宝徳寺 御朱印

床紅葉(ゆかもみじ)で有名な宝徳寺。

もみじ祭の期間に訪れることができました。

限定の御朱印は混雑のため、御朱印帳を預けて書いて頂き、後日郵送で受け取りました。
すごく手数のかかる作業かと思います。感謝。

他にもたーーーーくさんの種類の御朱印があり、直筆で書いて頂けます。

上の写真2枚は書き置きで日付を入れて頂けます。

御朱印帳も可愛いお地蔵さんの絵柄と龍の絵柄がありました。

写真左下の龍は4面に渡って書いて頂ける超大作。

宝徳寺境内

御朱印にあるように、お寺の入り口ではお地蔵様の絵がお出迎えしてくれます。

苑内にもお地蔵さんがずらり。

さて本堂の床紅葉は真っ赤ではありませんでしたが、グラデーションが楽しめました。

紅葉の盛りは今年2018年は11月16日くらいでしょうか。

龍の屏風絵も壮観です。

本堂には寺カフェもあって、長居のできるほっこりできるお寺でした♪

若葉頃、床もみじの緑も素敵だと伺いました。
次回は夏に再訪してみたいと心に秘めて。



宝徳寺(ほうとくじ)

山号:大光山
宗派:臨済宗 建長寺派
所在地:群馬県桐生市川内町5-1608
電話番号:0277-65-9165
交通アクセス:東武鉄道相老駅よりタクシーで13分/臨時駐車場(旧川北小学校)
営業時間:9時~16時 火曜日と金曜日は御朱印はお休み。
拝観料金:一般300円(本殿・床もみじ)
初穂料:300円他

当寺院は550年以上の歴史がある禅寺です。「自然に感謝、季節を感じる四季のお寺」というように、自然に囲まれた環境です。毎年5月開催の「ぼたん祭り」11月開催の「紅葉まつり」には多くの皆様がお越しになられます。当寺院は、身近なお寺、つまりお寺はみなさまの暮らしに寄り添うべき存在であり続けたいと考えております。
<宝徳寺ホームページより>

色紙などの通販もあります♪
遠方の方でも頂けるのは嬉しいですね。

気 きはながく
心 こころはまるく
腹 はらたてず
人 ひとはおおきく
己 おのれはちいさく

宝徳寺ホームページ
http://www.houtokuji.jp

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク