令和元年の限定御朱印を頂きましょう

天照大御神の御子孫であられる天皇の御代替りを祝した限定御朱印の配布が令和元年5月1日より始まりました。

普段より御朱印を集めている御朱印ガールズやボーイズ、私にとっては千載一遇の機会です。

しかしながら、この身はひとつ、同時に複数の神社仏閣に回れるはずもなく、以下に自分で集めた御朱印の他、友人に写真を撮らせて頂きましたので、ご紹介します。

記事も逐次更新していきますのでお楽しみにしてください。
ほとんどの神社が5月末までの期間限定、初穂料500円ですが確認の上参拝しましょう。

【桜神宮】


所在地:東京都世田谷区新町3-21-3
TEL:03-3429-0869
受付時間:9:00〜17:00
交通手段:東急田園都市線 桜新町駅北口徒歩2分

【櫻木神社】


所在地:千葉県野田市桜台210
電話番号:04-7121-0001
営業時間:9:00~17:00
交通手段:東武アーバンパークライン野田市駅下車、徒歩12分。
※1日800枚の整理券配布にて終了

【烏森神社】


所在地:東京都港区新橋2-15-5
電話: 03-3591-7865
営業時間:9:00~17:00
交通手段: JR山手線・都営浅草線 新橋駅 徒歩2分
※7月末まで受けられます。

【上目黒氷川神社】

公式ホームページより転載。
12月31日まで頂けます。


所在地:東京都目黒区大橋2-16-21
電話番号:03-3466-2507
営業時間:9:30~16:30
交通手段:東急田園都市線「池尻大橋」北口より徒歩5分/東急東横線「中目黒駅」より徒歩約15分/京王井の頭線「駒場東大前駅」より徒歩約15分

【高木神社】

公式ホームページより転載。
12月31日まで頂けます。

所在地: 東京都墨田区押上2-37-9
電話番号:03-3611-3459
営業時間:9:00~17:00
交通手段:東武スカイツリーライン「曳舟駅下車 徒歩5分/東京メトロ半蔵門線・都営浅草線「押上駅」下車徒歩7分

【猿江神社】

公式ホームページより転載。
5月31日まで頂けます。


所在地: 東京都江東区猿江2-2-17
電話番号:03-3631-2516
交通手段:半蔵門線、都営新宿線「住吉」下車、B1出口より徒歩2分

【小網神社】

公式ブログより転載。
5月31日まで頂けますが、しばらくの間は午後3時半で終了とのこと。

所在地: 東京都江東区猿江2-2-17
電話番号:03-3668-1080

【太田神社】

公式ホームページより転載。
限定御朱印は終了しています。

所在地: 東京都大田区中央6-3-24
交通手段:JR大森駅・東急線池上駅より東急バス「池上営業所」下車

【上野東照宮】

5/6までで葵の御紋の限定御朱印は終了しています。

所在地:東京都台東区上野公園9-88
電話番号:03-3822-3455
営業時間:9:30~17:00
交通手段:上野駅公園口より徒歩5分

御朱印人気の加熱報道について

筆者があまりにもひどいなと感じたのは「一般の御朱印を誤って受け取り、限定御朱印を受け取りたいと申し出たところ、お一人一体のみと断られ、手元の御朱印を破り捨てた人がいた」とのニュースでした。


浅草神社では、令話元年の限定御朱印領布にあたり、神職員を囲んで罵倒するなどの事件があったことを受け、三社祭の恒例である限定御朱印は領布が中止となりました。

それまでも、オークションに出品されることを懸念して直書きのみの御朱印に限定したり、領収証は発行しないとの方針をとる寺社もありました。

直書きのみの御朱印に限定する理由として、紙で渡したところ、落とされて踏みつけられていた御朱印があったからとの事例もあるとのこと。

大勢の方への授与に対応するために、紙での御朱印を渡す寺社の配慮も、渡す手際が悪いなどと罵倒するだけでなく、挙句にオークションに出品するなど言語道断。

そもそも御朱印とは、などとここで説くつもりもありませんが、人としての最低のマナーは守って今後も素敵な御朱印を領布して頂けるようにしたいものです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク